<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0073377_13545121.jpg妻が、どういうボーダー(縁)を付けて仕上げたらいいか悩んだまま、ずっと暖めてるティーカップのキルト。

一個のカップは10㌢四方、
全部で80㌢四方、
丁寧で見ごたえもあります。
私的にとても好きな作品なので、
製作途中だけどUPしちゃいました。

左上は「夏」、右上は「冬」、
左下は「秋」、右下は「春」。



自分でカットクロスを買ったり、古着の端切れを選んで四季をイメージした色彩のようです。
窓ガラスに透かして撮ったらステンドグラスみたい。 触れるとふわふわ暖かいキルトです。

幼少の思い出が詰まったキルト。
[PR]
Daiちゃん(当時8歳)の作品、画用紙一杯のサボイア号。
c0073377_1037295.jpg

お父さんがアルミ缶で手作りサボイア号の製作開始直後、Daiちゃんが描いてくれたの。
この通り、Daiも当初からサボイア号の完成を楽しみに応援してくれてるのだが。
最初は三ヶ月位で完成と思ってたが、既に七ヶ月経過(汗)。

思い出に残るし、Daiのイラストでお茶を濁そう(苦笑)。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-11-23 23:37 | 家族 | Comments(2)
久々に水槽UP!
c0073377_22442733.jpg
石枕でぐぐ寝てるデカプレ子君を隠し撮りに成功了。 尻尾の方にプレ子Ⅱ号もいるぞ。
水槽の中ではダントツ一番の巨漢なのだが、いつも後ろの方に隠れてる。
夜中こっそり覗いてみると、おお、、前の方にいるのだが、照明付けてそーっとカメラ向けると「ぴゅ~!!」って隠れちゃう。 今日はホントに珍しく撮れた。
プレ子君はフィッシュだが、ものすごいチキン野郎だ。
[PR]
c0073377_15112560.jpg昔は妻と遠出してでもフリマに行っては「お宝」を物色しに行ったりしてたんだけど、ここ数年そんな余裕もなく・・・。

この日、Dai&Youを連れて近所の大手スーパーに行った所、たまたま駐車場でフリマやってたんで「久しぶりだなぁ」と思いつつブラブラしてた。ら、、、、


「LS社製 F16米軍サンダーバーズ 1/144スケール 三機セット(未開封)」
が、なんとたったの100円で・・・(因みに定価は多分500円)。 ♡即ゲット了♡
「LS社」といえば数年前に倒産しちゃった国産プラモの老舗。(←つまり絶版品)。ヤ○オクで検索したら、まだ出品したばっかで700円のが一個。まだまだ値が吊り上がるであろう。

帰り道、最近行き付けになった(←自爆)のプラモ屋の主人に、かくかくしかじか話したら
「 ひょー! よく見つけたね、100円で買えたの!! 安いー!!!」
とのリアクション。よしっ!!!!

今の所、オークションに出す気も、ずっと保存しとく気も、自分で作る気(力)もなし。
ただただ、美しきサンダーバーズが大空を愛する私を呼んでたんだもん(ばく)。
なにはともあれ、フリマ、面白いね~。
[PR]
家に着いたら、冷蔵庫に小学校からのワラ半紙のプリントが貼ってありまして。
c0073377_1702556.jpg
Daiちゃん(小四)が通う小学校の校長先生は川柳が大好き。優しい校長先生だよん。
時折、児童達から川柳を募集しては、校長室の前に貼り出してるのは知っていたが。
おぉ!その中からDaiのが選ばれて区の俳句会に出展されるらしい!(Daiのは川柳だが。)

お父さん
ぼくのプラモは
やらないで

お父さんが夜中にDaiちゃんのプラモこっそりいぢっちゃう事、そこまで警戒してたのね。
私が元プラモ少年という事、校長先生、てか区民中に知れ渡っちゃうのね。うぅぅ。。
ま、ええけど(笑)。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-11-17 23:37 | 家族 | Comments(12)
c0073377_1185374.jpg
いつもは夕日を眺めにのぼる丘を

今日は夕暮れ前に妻とosanpo

「夕日の紅さに負けるもんか!」
すっかり熟した獅子唐くん

ゆっくり ゆっくり

たわいないお話ししながら妻とosanpo

最近すこしがんばっちゃったね
今日は ゆっくり あるこうか

  ゆっくり ゆっくり
     ゆっくり ゆっくり

[PR]
by baijinghy0527 | 2006-11-15 23:54 | 家族 | Comments(17)
の最終日に、妻と行ってきちゃいました!! 小白、キルトウィークデビューでございます。c0073377_17263363.jpg
(↑)いきなり「これは浜松祭りの大凧か!?」と思ちゃった巨大キルトが天井から三種。
山本寛斎デザインの純和風キルト(中央)もアリなんだ~&その大きさに圧巻!!

とりあえず、ショップコーナーにて。

c0073377_17265976.jpg本日小白的には期待大だった「キャシー中島さん」も、ご自身のブースにいらっしゃいました!!
ドキドキ、カメラ向けてもナチュラルで優しいキャシーさん。
お留守番の息子達にハワイアンキルトのハンカチを購入。
代金を渡そうとする妻からお札を奪い取って、私からキャシーさんへ手渡し!!

写真だとおすましキャシーさんですが、「握手して頂いていいですか?」と妻がおねだりすると、にっこり上品な笑顔で握手してくださいました♡。
c0073377_1727268.jpg
(↑)あけみDE VAZZ by柴田明美さん(←最近覚えた!!)のショップも大人気。なんかお家で見慣れた色調、デザインの商品が多くてほっとします。妻のテンションも上がります。

さて、続いて体験コーナー。
c0073377_17275214.jpg
c0073377_20164951.jpg「キルティングビー」って言葉聞いた事はあったけど、目の当たりにしたのは初体験。
「ビー」は蜜蜂の「bee」。蜜蜂の巣の「ビービービー(ぶんぶんぶん?)」ってイメージから、キルターさんが集まって、お喋りを楽しみながら大きなキルトを作りあげる様子からきてるらしい。なるへそ。
(かみさんもチクチクできるようにまで回復してきました→)
初対面の方とお喋りしながらチクチクしてるぞ(嬉涙)。
私が、「なんか、千人針みたいなもんですかねぇ(ぼそ)。」なんて言っちゃいまして(汗)、したらスタッフの優しそうなおばあちゃんが
「そうね。心を込めて縫うっていうところは一緒よ。(^ー^)」
とフォローしてくれました(大汗)。

c0073377_17281274.jpg会場内には勿論素晴らしい大作ばかり。高校生の作品や、ロシア、韓国、中国、台湾、オーストラリア、、、世界各国のセンス溢れる作品ばかりで会場中見てまわって飽きなかったです。

個々の作品は、著作権の関係で撮影不可、ここでは紹介できないけど、美術館で美術品を鑑賞したような気分。ログキャビン、ダブルウエディングリング、パイナップル、ヨーヨー、ホワイトキルト、いろんな手法や縫い目もじっくり見れました。

平面の写真で見るより、やはり生で見ると立体的で布の暖かさを感じますね~。
また来年も行きましょう、っと♪

[PR]
というわけで「東」「南」「西」「北」的麻雀ストラップ、ビンゴだよ~。

c0073377_0381412.jpg親父がちょっと前、中国の「桂林ツアー」に行く直前「麻雀グッズがあったら買ってきて!!」と頼んだ時のモノ。

見事に怪しげな黒杯携帯ストラップだよ~♪
しかもサイコロ付き(爆)。
「ありがとー」って電話したら「中国ぢゃ、どこにもなかったけど、たまたま(東名高速の)豊橋サービスエリアで売ってたぞ!!」・・・と。
♡ なんでもよいから、即コレクションに追加了♡
ちなみにバックのVCDは、ゆうまでもない某華流トップスター、みたいな(^^;
[PR]
T4-Blue Air-Showを終えて。
c0073377_0491968.jpg
入間はBlueの曲技飛行が見れる都心に近い唯一の基地です。観客が非常に多い為、航空祭が終わる頃Blueをようやく真近で見れたのがこの光景です。
Blueの曲技飛行、いとも簡単に演じているように見えても、0カンマ数秒の判断ミスで大事故になる事もあります。
高三の初冬T2-Blueの墜落事故以来、なかなか見る機会が無かったT4-Blue、全機が無事に帰還してほっとしました。
アクロショーが無事に終わって、機体のチェック、松島基地への帰投準備や給油に勤しむ整備士さん達の姿にも拍手です。
[PR]
T4-BlueImpulse の人気演目の写真をUPしました!!
c0073377_14201373.jpg
(↑)僕が一番見たかった「スター・クロス」。 五方向から五機が基地中心に進入、
見事に☆印を描きます。あまりの大きさに全部入りきれませんでしたが、☆の先端も
きっちりそろってます。

More
[PR]