<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Youちゃん(一年生)作。
c0073377_1375835.jpg
お父さんや兄者が飛行機の模型ばっか作ってたら
弟君も影響を受け始めた模様・・・

やっぱね、小さい子は独創性があるなのね。
ストローとかその辺にあるもの工夫して。
翼の日の丸に「ニッポン」の字が可愛かったりしまふ。

[PR]
エンジン作ってと主翼ざっくりくっつけた・・・。 全体像が見えてきたばい。
c0073377_2349989.jpg
ここまできたら、操縦席の中もチマチマつくるぞよ。
もう元々あったペーパークラフトの型紙から完全離脱っ!
がんばるんば!

[PR]
というわけで、品川庄司くんの年に一度のコントライブ、チケット2枚取っちゃった。
もう四、五年、かみさんと映画やライブに行ってないし。
最後にかみさんとライブにいったのはなんだっけ。チックコリアかな?

チケットの予約するって我が家にとってはもんのすごい事で。
予約のいるイベントってもんのすごく苦手。当日急に熱出したりとか考えちゃうから予約ためらっちゃう。でも、こういう一ヶ月位先に旅行とかライブとかこういう楽しみを作る事、とっても大事。平坦な毎日ってホントつまんない。

品川庄司くん、最近毎日のようにTVでみるけど、TVだとイマイチ。
でも、DVDでコントみると死ぬほど面白い。ネタ書いてる品川くん、すごいな、って思う。

品川庄司くんのおかげでかみさん元気になった、笑顔も増えた。
品川庄司くんにお礼のファンレター書いちゃおうかな~。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-06-25 22:17 | 家族 | Comments(4)
久々に水槽アップ。 これから暑い夏に向けてを基調にイメージチェーンジっ(爆!!)。
c0073377_23205081.jpg
この四月、組織ががらっと変わって今まで全く面識が無かった人が直属上司になった。
席は2mと離れていない。その上司から先日
「小白くん、少し趣味とか持ったほうがええんでないかい?」
と言われた(^^;;;

半年前会社が合併、この四月に本格的に組織が変わって周囲に過去面識の無い人が増えた。新卒で入社以来ずっと同じような人に囲まれマンネリ化してた時期での組織変え。
これは人生の再スタートのチャンスだ!!と、本気で気持ちを入れ代えて仕事に取り組んできた。今の自分の仕事は完全に自己管理、結果が全て。サボろうと思えばいくらでもサボれるが、サボると周りの人の仕事が滞って迷惑かけちゃうし。

昼休みは自分の事務処理してるか、仕事中の雑踏がうっとおしくて一人で静かな公園でぼんやりしてる。飲み会も減った。周りの人とゆっくり馬鹿話する機会が殆ど無い。メールが普及しすぎて半径5メートル以内でもメールでやりとりしてる。話すのにお互い顔を合わせられる時間が無いからメールになっちゃうわけ。

、、ってな調子で三ヶ月間突っ走ってきた結果、まさか直属上司に仕事一辺倒で無趣味な人間に思われてるとは思わなかった。ちと複雑な心境。

もう趣味は一杯一杯です(苦笑)。

[PR]
零戦のプラモ、一回完成したのだが、わざと汚しすぎてメチャクチャになっちゃったんでもう一回塗りなおし中。風防ガラスの枠、上手に塗れました、よし!c0073377_025285.jpg



ところで「恐竜の色って何色」ていう話題、たまにでる。
「爬虫類みたいな茶色っぽい色説」もあれば、「トロピカル的鳥類風な色説」もあり。
何億年も前に絶滅しちゃった恐竜の色、現在の科学では謎。

はて、ほんの60余年前の零戦の色は?

今までずーと「零戦52丙型の色=田宮製塗料の濃緑色」だと思って疑わなかった。
ところが、今回、近所のプラモ屋に行ったら田宮製塗料がなくて他のメーカーの「零戦52丙型指定色」の塗料を買ってみたら全然色が違う!!
艶の具合も違うし、私のイメージより全然薄い。

どっちが本当?

いろいろ調べてみたら、、、、実は今、正確な零戦の色ってわかってなくって、それだけで研究対象になってるとか。元零戦パイロットを訪ねて色見本を見ていただいてみたり、当時の軍事工場の顔料の成分まで分析して実際の色を割り出そうとしてる研究者もいるらしい。

当時日本はカラー写真ないし、米軍が撮ったカラー写真もコントラストが黄色っぽいし。
日本が敗戦して武装解除、残っていた零戦は全部ガソリンかけられて焼かれちゃった。

なるへそ。本当の色ってよくわからないはずだわ。

海底から引き上げられてか、国外で墜落した残骸をもとに復元された零戦を生で一機だけ見た事ある。浜松の航自基地の中に展示されているの。
色は田宮の濃緑色に近いけど、納品直後の新車のようにピカピカだった。
(ちなみに田宮の塗料は写真の通り艶消し)。

去年の暮れに、NHKで、山梨の航空博物館で復元途中の零戦映像をみた。
やはりピカピカだった。

なので、このプラモの零戦は工場出荷直後みたいにピカピカにしてあげようっと。

ご精読ありがとうございますた(^^;

[PR]
最近、若い娘系のCDばかりきいてたら、バンカラな70年代フォークを聴きたくなって吉田拓郎BESTを借りてきますた。
「今日までそして明日から」っていう歌、いまさらであるが今お気に入り。

↓歌詞はここの頁の下から三行目。
http://music.yahoo.co.jp/shop/p/52/30849/21/3/1/0/0/

私が幼稚園の頃の曲だったと思う。なんかのCMソングになったてたの今もよく覚えてる。
当時歌詞の意味なんて全然わかんなくて淡々とした曲の印象しかなかったんだけど、今聴くと、どうしてこの若さでこういう詞を書けるんだろう、って思っちゃう。
当時拓郎は何歳だったか、25歳位カナ。

鬱々した毎日、、でも、ま、もうちょっと、やっていきましょう、みたいな気持ちになります。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-06-20 23:38 | 音楽 | Comments(8)
毎日コツコツ、気力と体力勝負・・・。
c0073377_14443425.jpg

飛行機の要、主翼の基盤が出来た、、ペーパーがけとパテ塗りの繰り返し、、
ふぅ、ふぅ、ふぅ~ (息切れ)、、だよ。
見た目はパテの斑でイマイチだけど、表面は(ほぼ)すべすべさ。

この先、下地塗りに入るから最後のアルミ姿の記念撮影!!
[PR]
ものは試しに、「私のカントリー」風にお庭で撮ってみますた。
「ピノキオ」と「不思議の国のアリス」、「うさちん」もいるよ~。
c0073377_15354444.jpg

とりあえず妻、ガーデニング、カントリー雑貨、家具、トールペイント、キルト、ドール、一通りやってまして。更にかなりのフェリシモマニアであったりしますた。
なんでもフェリシモでキルトのキット、百数種類あるのをオークション含めてコツコツ集めてたり、中にシークレットやら、何個か集めるともらえるマニア限定品があるとかないとか・・・。

私(の飛行機関係コレクション)と一緒ぢゃん(笑)。

写真とってたらお隣のお嬢ちゃんが「可愛い~♪」ってニコニコしながら見てた。
ちょっとコッパズカシかった。

[PR]
零戦ネタは尽きなくて、自分のブログだし、書きたい事を少しずつ書いちやう。
c0073377_1211782.jpg
↑全部海洋堂製零戦の食玩、彩色し直す隙間も無いくらい良くできてまして。
付属の解説書も私が知らなかったオタクネタ満載(爆)。

この零戦、僕は小さい頃から「ゼロ戦」って呼んでるんだけど、TVのインタビューなんかでは当時の零戦のパイロットや零戦の設計者の方々は「レイ戦」って呼んでる方が圧倒的に多いし、この前もプラモ屋で70位の店長さんが「レイ戦」って呼んでたんで、調べてみたらどうやら正式略称は「レイ戦」らしい。
「レイ戦」って聞いてもピンとこなかったけど、最近は「レイ」という響き、「零戦」にふさわしい気がしてる。「礼」「霊」「黎」「令」「澪」・・・。

米軍ではそのまんま「ZARO(ゼロ)」と呼ばれていたというのはよく知られてるけど、しっかり「ZEKE(ジーク)」っていうイングリッシュネームも付けられてる。
(英語の)名前ってそのキャラの象徴であって、例えば良い者だったら「ルーク」とか「トム」とかなんだけど、「ジーク」ってのは完全に悪役ね。トイストーリーⅡにでてくる「ウッディー」のライバルも「ジーク」だったっけ。

零戦、呼び名ネタだけでも尽きないのでこの辺で・・・
[PR]
c0073377_23383644.jpg
かみさんのお薦めで横浜瀬谷区にある
地元では有名な
「あじさいの里」
に家族で行ってきました。

一見観光地のようだけど、
一般の人に自由に入れるよう公開している
個人宅の日本庭園です。
c0073377_23395191.jpg
紫陽花が満開になるのはもう少し先かな。
小雨交じりの散策、マイナスイオンがたっぷりミスト浴って感じです。


おまけ画像!
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-06-12 00:01 | 家族 | Comments(7)