<   2005年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

昨日もかみさんの病院に遊びに行った(笑)。

既にワイルドスワンの下巻の1/3位まで読んでたかみさんに
「ねぇねぇ(あなた)中国通ぶってるけど、ワイルドスワン本当に読んでいないの?モグリじゃない!」
って言われてしまった(汗)。
「これ読むといいよー、文化大革命の事とかよくわかるよ!」
とかも言われてしまった(汗爆)。

ワイルドスワンの中に出てくる固有名詞や地名は漢字に中国語読みのカタカナでルビが振ってる。例えば「四川」なら「スーチュアン」、「鄧小平」なら「タンシャオピン」とか。
かみさんは、全然中国語がわからないから、こういう表記だと頭に入らなくて苦労してるみたい(わらわら)。

でも、本の中身を隠しながら「(あなた)『タオシャオピン』って聞いて、誰の事かわかる?」とか「『ラオフズ(老胡子)」ってどういう意味かわかる?」って聞いてきたり、この本のおかげで、かみさんと中国の話題、接点が出来た。
ワイルドスワンに感謝っす。
[PR]
去年の夏、西安に出張に行きました♪

帰りの西安空港の搭乗手続カウンターに、中国語旅行会話ブック片手の日本人のおばちゃん団体がいました。(イメージ的には「あたしんち」のお母さんの10人位の団体(汗))

一人のおばちゃん、荷物が大きくて追加料金を取られているようでした。
そこは中国札である「人民幣(レンメンビ)」しか使えないけど、おばちゃんは日本円しか持っていないようでした。
 
係員のおじさん(勿論中国人)は、おばちゃんに中国語で
「人民幣有吗?」(中国札持っていますか?)
とききました。
おばちゃんは、頭の上に「?」マークを浮かべつつも
「対!我是日本人!!(^0^)/」(ハイ、私は日本人です!)
と元気いっぱい答えました(^^;
 係員のおじさんは困った顔して、ゆっくりと
「人、民、币、有、吗?」(中、国、札、持って、いますか?)と聞きました。
おばちゃんはまたまた元気一杯に
「対!対!日本人!日本人!!(^0^)/」(ハイ、ハイ、日本人、日本人!)
と答えてました(^^;;;

おじさんは「なんとかしてよ。。」って顔で僕をみました、、
が、普段は親切な小白ですが、時間が無いので足早にその場を去りました(爆)。
おばちゃんは生命力強いし、大丈夫だろう、と。。

その後、おばちゃん達が無事帰国できたか謎。
「レンメンビ(人民幣)」と「リベンレン(日本人)」、ちょっと発音似ているが、、
中国語のヒアリング、難しいっす、ハイ。
[PR]
土曜日、ゆっくり寝てたいけど晴れてハレ。朝早くから「おとうさんー!晴れたよ!起きて!起きて!!」と布団の上から息子達の容赦ない飛び跳ね攻撃で起きる。

お兄ちゃんのDaiも弟のYouも足が速いとかスポーツが得意なタイプでは全然ないけど、リズム体操みたいなダンス系は上手だ。(自分も足が遅くて短距離走つまんなかった。)
小さい体でお尻フリフリダンスしてるのは本当に可愛い。
運動会も兄弟合せると6回目にもなると、小白的には右手にビデオカメラを回しながら左手に一眼レフ、同時に構えて撮る技も完全に習得。

しかし、運動会ってのは、終わる頃にはメチャクチャ疲れる、、子供追っかけまわしてかなりの距離走り回ってる気がする、、

カメラ持ってるお父さんの運動の会である。
[PR]
by baijinghy0527 | 2005-10-30 21:58 | 家族 | Comments(10)
ハイ、ですが、、
体力的にもギリギリでした、、が、仕事的には「このすっちゃかめっちゃかの状況下、自分がやれる事はやったぞ!」と、達成感を感じて気力的には持ち直しました!

明日はようやく次男ぴー事、Youの運動会。二回雨天順延、幼稚園の園庭が狭いんで、隣の小学校の運動場をかりてやるんだけど、スポーツの秋で小学校の運動場も予約でいっぱい、、
てなわけで10月も末にもなっての運動会です、、これからビデオのバッテリーを充電したり、、三脚はどこだったかな、と、、

運動会を見たがってたかみさん、明日は無理させないよう病院で静養。
今が大事。

まあ、Youはマイペースな性格だし、写真とビデオ、たくさん撮って妻がすっかり回復した頃、「あの頃は大変だったネ」ってゆっくり見よう。
[PR]
by baijinghy0527 | 2005-10-29 00:08 | 家族 | Comments(0)
お久しぶりでございます、、生きてます。

昨夜はお仕事で一人完徹して、昼寝もせず、ぶっ通しで馬車馬の様に働き、今かえりましたあ。
(結構遊びとかなら、、徹夜は強い方だが。)

10月1日にワタシの勤める会社が合併して、いろいろ仕組みが変わって最初の月末処理を迎えてバタバタしておりまして、、

フツウの会社が合併するだけでこんなに大変なのに、よく銀行とか合併できるよなあ、、、不思議。

いろいろコメント、ありがとうございます、、
ホント、生き返ります、ハイ。 で、、今日は寝ねば、、、困死了~、、、
[PR]
新卒以来勤めてた自社が10月1日に親会社と合併して社名から組織からいろりろ代わりました。対外的な業務についてる自分としてはその準備やらでバタバタしてて、(ちなみに小白は安定志向が強く、環境の変化に弱い)、少々お疲れモードでやんした。自分も子供達二人も風邪引いてたし。この三連休の初日、つまり今日は、Youちゃんの運動会もあって、その段取りやらいろいろ、ところが今日は雨で運動会は順延、ちょっと朝寝できた。まさに恵みの雨、でありました、ふぅ。。

さて、普段はゆっくりいじれないパソをいじってたら、せっかく今までチャイナなお友達にもらっても日本製と規格が合わなかったりして全然見れなかったVCD関係が見れるようになりました!!うれちぃ!

古い順に「周華健(MTV全集)」「天下無双(VCD)」「還珠格格(MTV全集)」「玉観音(DVD)」「周傑倫台北ライブ(VCD)」「陶哲テレビ出演(VCD)」。

少しずつ見ていこう♪ 
[PR]
押入れをごそごそあさってたら大量の未整理写真が。。
87年夏、北京での語学遊学時の授業風景写真発掘。
c0073377_1115673.jpg

小白、当時二十歳。(写真左)。若いな。
たしか、食欲不振で寝込んだ後の復帰後につき激痩せ中。。
教室の黒板、凸凹してて、なかなか書きにくそうだったのをよく覚えてる。
きっと今は綺麗な黒板になってるであろう。
中国の地図とか貼ってあっていい感じネ。
先生は日本語全然できないし、教える方も大変だったと思いまっす。

この時の生徒はみんな日本人、一クラス10人ほどかな。
大学生から学校の先生、主婦までいろいろ。
ワタシの半生の中でもいろんな意味で印象深い一ヶ月でありました。
[PR]
c0073377_1294545.jpg
日本に初めてパンダちゃん「カンカン♂」「ランラン♀」がやって来たのをリアルタイムでテレビ中継を見ていた小白であります。

黒柳徹子さんが、羽田空港にてメチャクチャハイテンションで実況生中継してた。。

当時はパンダちゃん大流行しました。
Tシャツも下敷きも、筆箱も、なんでもかんでもパンダちゃんの絵柄入り♪

写真のパンダちゃんの中身は、

学生時代、よく憧れのパンダちゃんになってデパートの屋上とかで「風船」配ってました、ハイ。

当時、拘束時間6時間くらい、日給1万円ぽっきり(交通費別途支給)。悪くないっ!!
[PR]
最近、僕の職場で韓国籍の若いソフト開発技術者さんが更に増えました。

彼らは、僕を見かけると(日本語で)「こんにちは~」って声をかけてくれます。

僕はゆっくりお話したいけど、ちょっと今、上期と下期の変わり目でバタバタしてて彼らとゆっくりダベる時間が無い、昼飯食ってる時間も無いのよ。
「アンニョンハセヨ!」て返事するのが(時間的にも、語学的にも)精一杯。
でも、僕が「アンニョンハセヨ!」って返事すると、彼らもにっこり笑って韓国語で「アンニョンハセヨ!」って返してくれる。

忙しくてバタバタしてる時、彼らが母国語で「アンニョンハセヨ」って僕にお返事してくれると、なんだか疲れとか忘れる。楽しいし嬉しい、ホントに。

あー、「ごめんね、一段落したら、みんなで一度カラオケでも行こう!」って韓国語で言いたいけど、韓国語でいえる訳ないし、日本語でいう。そんな今日この頃です。
[PR]
「ユン・チアン」著の「ワイルドスワン」、白ノリにお集まりの中国通の皆さん、或いは読書好きな方ならご存知かと。 この本を読んでいないと、ここでは「モグリ」とも言われそうですが、私昔買ったまま、まだ読んでません(爆)。c0073377_016239.jpg
 ビックリした事に、入院患者さん用に病院の図書コーナーに置いてあったこの本の上巻を、かみさん、先週一週間で読み終えちゃってた!!
 いろんな意味で、かみさんがこんな難しい小説を読めるようになったのはものすごい事でして、、ちょっと急に無理しすぎではないかと、こっちが心配して少し歯止めをかけたくらい。
 見舞いの間、「登場人物の名前を覚えるのが難しいよ」とか「中国の歴史や背景を知らないから最初の方が難しいかったよ」とか「四川料理にこういうのがあるんだって」とか、僕が知らない中国の事をゆっくりゆっくり話してくれた。


特に中国に興味が無かったフツウの日本人のかみさんだが、いつか一緒に「ワイルドスワン廻り」で一緒に中国旅行できるカモしれない、とか楽観的になったりするのは少々早すぎるが。私も読もう。
[PR]