エア・フェスタ浜松 2008.      ~F15経過飛行と会場編~

石川県小松基地から306飛行隊のF15イーグル2機が応援に飛来しました。
c0073377_517163.jpg
浜松基地はジャスト東西に滑走路が伸び、ギャラリーの開放エリアは滑走路北側。
というわけで唯一残念なのが終日逆光。昔は南側エリアも開放してたんだけどなあ。
ドン曇りで一眼初心者のワタシにはこれが限界ショット。



c0073377_5231215.jpg
(↑)でもシリアルナンバーの62-8874、22-8810が読み取れたよん(笑)。
滑走路上空を三回航過飛行して小松へ帰投しました。


さて、ブルーインパルスの出番までの間、会場をぶらぶらしましょう。
c0073377_5414870.jpg
(↑)格納庫の中に整備実習教材用らしきのT-4が展示されています。
背中(操縦席の後方)がオープンになって中の構造が見れます。
c0073377_5421040.jpg
(↑)浜松基地のゆるキャラはやはりE-767(笑)。
  三輪スクータを改造して頑丈にできてます。背中のドームもリアルに回転してます。
c0073377_5422498.jpg
(↑)WACによるフラッグ隊とブラスバンドのパレード。航空祭に華を添えます。
c0073377_543273.jpg
(↑)ふと見上げると静浜基地から応援でT-7練習機が3機編隊で航過飛行してます。
c0073377_5423914.jpg
(↑)ほのぼのとした雰囲気のエプロン。あ、手前にT-7練習機も展示してます。

飲食物や記念グッズの売店は「かなり」充実してます。トイレ事情はまあまあかな~。
[PR]
by baijinghy0527 | 2008-10-11 05:17 | 飛行機と大空 | Comments(0)