中国人民解放軍オリジナル非常食!!   ~圧縮干糧~

中国に帰省してた好朋友のお土産。空軍パイロットの非常食。非売品っ!
c0073377_15103672.jpg
「圧縮干糧」、直訳すると「コンプレスド・ドライフード」・・・片仮名ばっかになってしまった。

えーと、製造元とかは
総后勤部軍需装備研究研制、海軍軍需特殊食品試制部生産。

熱量10498千ジュール!
うむー、やはり中国のエネルギー表示の単位は「カロリー」じゃなくて「ジュール」だ!!
1万とんで498千ジュール、うーん、、ちょっとわかりにくい・・・。



c0073377_15105246.jpg
中身は、ごらんの通り、ブロック状。カロリーメイトや、大豆で出来てるJOYSOYみたい。
一個一個、薄いビニルで包装されてるの。

カロリーメイトみたいにパサパサしていなくて、水なしでも食べやすいし、
カリントウとか黒蜜みたいな味がして甘い。

日本人で、この非常食を食べた事ある人、殆どいないのではないであろうか!!

向前 向前 向前! 向前 向前 向前! 向前 向前 向前!

.
[PR]
by baijinghy0527 | 2007-09-28 15:10 | 中国と中国語 | Comments(16)
Commented by zxt7867 at 2007-09-29 17:26
初めてみました、どのぐらい時間を持つだろう?
Commented by baijinghy0527 at 2007-09-29 17:51
○sharonさん
どもども、いつも遊びにきてくれてありがとー!

>初めてみました、
嗯,别说日本人,连中国人也看到这东西的机会几乎没有吧?
(うん、日本人はもとより、中国人だってこれを見る機会って殆どないですよね?)

>どのぐらい時間を持つだろう?
我也不清,外装上没有生产日,也没有保证日期....
(よくわからないのだよ、パッケージに製造年月日も保障期限も書いてないし・・・)

・・・・中国語、あってるかな?(中国語学習再開カモ!)
Commented by zxt7867 at 2007-09-30 08:14
>连中国人也看到这东西的机会几乎没有吧?
连中国人也几乎没有看到这东西的机会吧?

「几乎没有」を「也」の後ろに持っていくだけで、より自然になります。
Commented by baijinghy0527 at 2007-09-30 15:51
○sharonさん
中国語チェック、ありがとうございますー。

僕にとって中国語の文法で難しいの点のひとつは語順。
どの部分を主語(主文)としたらいいか、いつも悩みます。

修正前)连中国人也看到这东西的机会 几乎没有吧?
修正後)连中国人也 几乎没有看到这东西的机会吧?

僕の原文は、「连中国人也看到这东西的机会」
までを主文としたのですが、やはり日本語風でしたね。

これから、また中国語で書いてみる機会が増えるカモしれません。
いろいろとアドバイス、よろしくお願いいたします!
Commented by qianxun-b at 2007-09-30 18:06
很有意思吧!
我也当然还没吃过,很羡慕把。。

我觉得,小白先生的汉语比我更好!
为什么?我也已经在大连1年了!

最近再开始汉语学习吗?
互相努力把:)
Commented by baijinghy0527 at 2007-10-01 23:09
○はまG!
まま、なんともお返事に困るコメント(^^;
とりあえず、また中国語学習始めようか、と今気合を溜めてるトコロ。
もともと中国語の読み書きによいかと思ったのもブログはじめたきっかけの一つだったけど、なん中国語間違えると恥ずかしくてねぇ。

昔は恥ずかしくなかったのだが。
まま、せっかく沢山先生が助けてくださるのだろうから、がんばらねば!
Commented by qianxun-b at 2007-10-02 16:03
【ちょとお願い】
このネタ貸してくださいm(_ _ )m
詳細ははまおに中国版にて!!
Commented by pake_93 at 2007-10-02 18:10
外国語は使わなきゃうまくはならない。
私も資格取得に向け少し頑張ろうかな…。

pake@ただいまキッザニアより。
Commented by uedadaj at 2007-10-02 19:29
記述を見る限りなかなか、んまそうだが、
原料は何なんでしょ?
Commented by oukyoku at 2007-10-04 12:58
懐かしい~

6.4事件の後、コレははやっていた。軍隊の非常食品だから、売られていない。体験として、配ってくれたことがあります。一つ食べると、お腹はいっぱいなるという噂があったけど、私はそうと思わない。味は結構好きで、たくさん食べた(^^;
Commented by baijinghy0527 at 2007-10-05 19:14
○pake
キッザニアから中継、お疲れさまでございます。
中国語、やっぱね、毎日使うと思えば使うチャンスあるのだけど、
間違いを恐れずがんばりますかなぁ・・・。
ていう感じス。
Commented by baijinghy0527 at 2007-10-05 19:18
○uedadaパパ

これが不思議なことに、原材料、どこにも書いていないのよ。

主要栄養成分
蛋白質、脂肪、糖、までしかかいてないス。
この辺がまたシンプルでよい。
Commented by baijinghy0527 at 2007-10-05 19:32
○xuXu
6.4事件ってなんだっけ?って思ったら、日本でいうところの89年の天安門事件のことね(汗)。事件の後、体験で配ったりしたって、なんだろう。軍のイメージ回復キャンペーンでもやったのかな?(汗)。

結構おなか膨れますよん。ただ、外装は真空アルミパックだけど、内装は薄いビニルなので、すぐ食べないとしっけちゃいそう(^^;
Commented by why at 2007-10-05 22:15 x
わたし、かなりxuXuさんのコメントに共感を覚えました。
(xuXuさん、初めまして♪)

天※安※門事件(すみません。こうでも書かないと向こうの検閲に引っかかる恐れがあるそうです。)の後に出来て、思ったよりも長続きしたシステムですが、学生運動に頭を抱えた当局の通達一つで、1989年か、1990年頃より大学生に一律、軍事訓練を課すことになりました。

兵士達と生活を共にして、徹底的に(自由のない)厳しい集団生活、服従精神を叩き込むのが目的だと思うのですが、鍛えられました。早寝早起き、真夜中の緊急招集、急行軍、射撃訓練、部屋の整理整頓、などなど布団の畳み方一つにしても厳しく教わりました。

ただ、残念ながら、わたし達のところには、写真の非常食を配られることはありませんでした。

Commented by why at 2007-10-05 22:25 x
今考えれば、貴重な体験でした。この制度、何時まで続くのでしょうね。そもそもまだ存在しているのかしら。

たまに自分の当時の軍服姿の写真を見ると、懐かしく思います。ちなみにほかはまるでだめでしたが、射撃だけはちょっと自慢のタネです。的中率90%、校内優勝レベルでした。

あと、U字切り込みは少ないわけではなく、この袋のようなきれいな切込みがまだ中国では少ないと思います。
Commented by baijinghy0527 at 2007-10-07 09:29
xuXuも多忙のようで(^^;
whyさんのお話、とても興味深いですねー。
6.4事件、当時日本では、長安街に丸腰の市民がひかれそうになりながら戦車の進行を阻止する映像が繰り返し流れてました。
その後、軍事教育がされていたこと初めて知りました。
大学生と兵士の同時訓練生活、どんな形かちょっと想像つかないですね。

しかしwhyさんの軍服姿、射撃、的中率90% (^^;;;
ホント何もかも想像不出来~(^^;;;
エアパークのフライトシミュレータで喜んでいる場合ではない(爆)。<自分