50年代の在日米軍謎の爆撃機。その二。

親父殿撮影、の50年代、たぶん在日第五米空軍所属の爆撃機の生写真。
日本で撮影できる爆撃機、現在ではレアなはず。(三沢基地で撮影)
c0073377_22244766.jpg
B66とよく似ているけど、主翼下のエンジンが双発になってて、機種名謎なのよ。

因みに日本の航空自衛隊は「爆撃機」は一機もないのよ。
航空自衛隊は外部からの「防衛」「迎撃」を目的としてるから爆撃機は必要ないという訳。
[PR]
by baijinghy0527 | 2007-01-26 00:44 | 飛行機と大空 | Comments(2)
Commented by ami at 2007-01-26 19:07 x
これかなり大きいやつだよね。 人の大きさみたら、
翼は全部写っていないよね。 このエンジンの形態で探すと
増量タンクが外側に見えるけどさらに外側にエンジンついているなら。
B47ストラトジェットの B型じゃないかと。。。
機体の下の吸入口見たく見えるけど機体の膨らみみたい。
車輪が機体の下にデカイのがあって、双発エンジンの下にもあるから、
間違いないと思う。。。 機首のところは本来ならガラス張りのはずだけど
B型はピート管見たいのがついてるのがあるから。。。
以下ご参照ください。 
http://svsm.org/gallery/b47/IMGP4488
http://www.airliners.net/search/photo.search?aircraft_genericsearch=Boeing%20B-47%20Stratojet%20(450)&distinct_entry=true
Commented by baijinghy0527 at 2007-01-27 01:20
to amiさん
・・・どちてこんなレアな機体の名前を割り出すのかしら、、、
親父、40年来の便秘解消したみたいにすっきりしてます(汗)。
B47って名前みて、「おお!そうだ!!」って感動してますた。間違いないですわ。日本ではたぶんもう固定展示でもみれない機体でしょうねぇ。。
ステルスが当たり前の時代、ジェラルミン丸出しの機体なんてもうありえないし。
恐るべし、、amiさん、、、、