零戦52丙型 (1/48 by TAMIYA)

零戦52丙型のプラモ完成。てか、完成宣言でもしないと細部の改修にきりがないのよ。
c0073377_18329.jpg
第二次大戦中の戦闘機はその国の国民性や軍部の思惑が強く反映されてます。
その話は又の機会に、という事で(汗)。
零戦のプラモ、子供の頃よく作ったっけ。21型か52型ばっかだけど。

美しい戦闘機といえば、英国貴婦人の曲線美を連想させるスピットファイヤが有名だけど、僕は零戦こそが一片の無駄もなく極限まで凝縮された高性能と悲哀感が同居した美しさを持つ戦闘機は他にない、と思います。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-09-23 00:07 | 飛行機と大空 | Comments(0)