凹みの修理。

息子達は腕白質で。
c0073377_14552013.jpg
ほぼ下地が出来上がってたサボイア号のエンジンちゃん、
うっかり踏まれておもいっきり凹んぢゃってた。あらら。
わざと踏んづけたじゃないし、全然叱ったりはしませんが。
お父さんが毎日コツコツ作っているのをよく知っているだけに
張本人のDaiはかなりビビッてたがお父さんは全然平気。


c0073377_1513882.jpg
とりあえず、ラジオペンチで凹みを戻して棒ヤスリでざくざく上塗りを剥がします。

アルミ缶で作ってあるってよくわかるだよ。

c0073377_1514875.jpgまた少しずつパテで上塗り。
これは上塗り二回目。→

この後、完全に乾いたらペーパーで磨けば元通り。

車の凹み修理と同じなわけです、ハイ。

毎日コツコツ、、ううぅ。。
[PR]
by baijinghy0527 | 2006-05-19 23:52 | 飛行機と大空 | Comments(4)
Commented by ami at 2006-05-21 01:24 x
ありゃりゃ、 ゆで卵が割れたようになってますね。
でも、修復できるからすごいね。
パテ塗りの写真を見ると、
ホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子みたい。
Commented by baijinghy0527 at 2006-05-21 08:53
to amiさん

今朝にはもうすっかり綺麗に修復完了しました。
そういわれてみれば卵型のエンジンだったから直しやすかったけど、ボディーが踏まれてたら修理不可だったカモ。

>ホワイトチョコレート
白い恋人を思い出してしまった。

ただいま主翼の「型紙」を製作中です。ペーパークラフトの型紙だとパーツが大きくて、ビール缶一枚に納まらなくって一旦更に分割してるところ・・・。
先は長いっす。
Commented by Ronald at 2006-05-26 08:22 x
This is a very interesting project.

I am building a RC S21. 400g, 1.2m x 1m

Get us posted, good job!
Commented by baijinghy0527 at 2006-05-26 20:52
to Ronald さん

いいなー、ラジコンのサボイア21!! しかも大きい!!
自分で作った水上飛行艇のラジコンが、湖から飛び立つ所、着水するところ想像するだけでゾクゾクします!!