2016 世界トライアスロンシリーズ 横浜大会   ~エリート男子~ 

c0073377_02032150.jpg
午後からは男子エリートの部!

スタートの時間には、スイムが見えるスポットは観客でぎうぎう、、、
というわけで、男子の部はバイクから観戦開始!

スイムを終えてバイクが市道に飛び出すエリアで待ちかまえていると...
キタキタ!

c0073377_02031584.jpg
バイクを左右にバンクさせながら加速っ!

女子の部で望遠レンズを使って近すぎちゃった教訓を生かして、標準レンズで流すっ!
が、やはり近い(汗)

c0073377_02031102.jpg
シルクセンター付近へ移動っ!
団子状態で疾走するアスリート集団!

c0073377_09402802.jpg
沿道のギャラリーからも歓声と拍手が!

c0073377_02030305.jpg
右手でハンドサインをする米選手っ!

進路妨害、転倒防止などマナー、ペナルティーも厳しいそうで

c0073377_02030718.jpg
横浜大会のコースは、カーブが多いらしいよ
カーブを駆けるバイクの姿、見応えあるのう〜

c0073377_02025825.jpg
あっという間にバイクからランへ
選手の息遣いが聞こえるこの近さ

レース終盤になると、
外国人選手に向け、コーチと思われる外国語での激しいゲキが飛びまくり!!

c0073377_02025499.jpg
ダントツ独走態勢の「マリオ・モーラ選手」(スペイン)の最終ラップ

さすがトップランナー、「ラン」の姿も軽快で美しい、、、
とても「スイム」「バイク」の後とは思えん、、、
まさに鉄人じゃー!!

トップアスリート達の熱い姿を目の当たりにして
これまでにない刺激を全身で受けた一日でした

選手の皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました!!


[PR]
by baijinghy0527 | 2016-05-14 21:00 | スポーツ | Comments(0)