百里基地航空祭 2010.      ~ Blue Impulse 勇断のフライト~

c0073377_191106.jpg
おまたせしました、ブルーインパルスの登場です!

ブルーインパルスはエンジン始動が始まると、尾灯がピカピカ光りだします。
全機、尾灯が光りだしたと思ったら、

あ?

6番機の尾灯が消えちゃった。

...何かトラブルが発生した模様...

程なくして、予備機(写真一番奥)の尾灯がピカピカ。

うーむ。ノーナンバーの予備機に乗り換えたブルーを見るのも初めて。




この日はブルーが飛ぶ1330には気温38度強、湿度90%強でスモッグ状態。
c0073377_1853423.jpg
まず、5番機が単独で気象観測で離陸~
続いて6番機(以下:予備機)も右バレーレルせず、低空のまま水平で離陸~

c0073377_1853225.jpg
1~4番機が「1機づつ」離陸した後、ダイヤモンド体形へ移行~
晴れてはいるけど、やはり視界がかなり狭かったのね・・・
強風時や天候不良時に行う離陸パターンを選択したみたい。

c0073377_18533672.jpg
リーダース・ベネフィット隊形。簡単そうで高等技術。パイロットは真横を見ながら直進します。
車を運転しててちょっとわき見すると自然とそっちへハンドル向いちゃうでしょう?
それが許されないタイトな編隊飛行なんです。

c0073377_18535373.jpg
初めて見ました。4番機を中心とした☆型の「ポイント・スター」 美しい・・・

c0073377_18543195.jpg
熊谷でも魅せてくれました「スワン」

c0073377_1914837.jpg
予備機の背面ローパス
尾翼がノーナンバー

c0073377_18554465.jpg
その予備機が最後に魅せてくださいました。


普段は「正面から」突入する「コーク・スクリュー」を
いきなり「背後から」、しかも、管制塔の真横をかすめハイスピードで
c0073377_18555760.jpg
勝手に名付けて
「滅多に見れない予備機単独による背後から超高速コーク・スクリュー」(ながっ!)

曲技らしき飛行は「キューバン・エイト」と「レベル・オープナー」だけ。
「ローリング・コンバット・ピッチ」もなし。一機づつノースモークで着陸。

ブルーを楽しみに百里に集まった大観客を前に
安全第一を考慮しての選択、ものすごい勇気と冷静な決断だったかとお察します。

第11飛行隊 ブルーインパルスの「勇断」でした!


(まだひつこく続く)
[PR]
by baijinghy0527 | 2010-08-02 20:00 | 飛行機と大空 | Comments(2)
Commented by kogqurulicream at 2010-08-06 20:01
ずらずらずらっと並んでいるのを横から見た画がすごいですね…!!
この時点で予備機も並んでいるのですか??
写真でも分かるコークスクリューの動き…その他にも
たくさん綺麗な隊形があるんですね~~!!
名前まで美しい(笑
Commented by baijinghy0527 at 2010-08-06 21:09
○kogqurulicreamさん、こんにちは!

基地について、だんだんブルーの駐機姿が見えるとホッとします~

浜松基地航空祭では、かくかくしかじかで予備機を別の位置に展示する場合もあるんですが、
フライト前には、1番~予備機まで、ずらりと並べるようです!

よかったら「タグ」の「ブルーインパルス」をクリックしてブルーのいろんな姿、お楽しみくださいネ♪